ものべの - 夏葉 装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。

脳内嫁

  • 2012.02.22 00:21
  • Cat:-
ひさしぶりの絵の更新な気がします!

狐娘(改)

狐をイメージして描いた娘です。今まで描いたオリキャラの中で一番のお気に入りですw

絵を描くのは楽しいなぁ
スポンサーサイト

フィギュアの祭典・ワンダーフェスティバル!

  • 2012.02.13 17:29
  • Cat:-
最近なんだかモチベーションが上がらなかったので、「なにかイベントでもないかな~」と思っていた矢先、
ちょうど開催されていたワンダーフェスティバルに行ってきました!
会場は幕張メッセだったので、電車で海浜幕張駅へ

そこでふと気づいたのが、       「カタログ忘れた・・・・orz」

ワンダーフェスティバルはコミケと違ってカタログ(兼入場チケット)が無いと会場に入れないんですよねw
・・・もう一冊買いました(シクシク

しかし、まぁやってしまった事を悔やんでもしょうがない。と、いうことで
気を取り直していざ会場へ!

外で10時まで待ち、いよいよワンダーフェルティバルが開催!
私たちが会場に着いたのは9時くらいで、そこまで混んでいなかったんですが、
なかなか列のはけが悪く、入場に40分くらいかかってしまいましたw

そして、
私が入場して一番最初に目に付いた作品がコレ!
02120003.jpg
すごいな・・・
というかワンフェスは全体的にクオリティが高いww
やっぱり同人誌と違って、一応誰でも描けるというわけでは無いからなのか・・・

他にはこんな作品も
02120009.jpg

02120004.jpg
フィギュアと言うと、やっぱりアニメやゲームのキャラクターを想像してしまう自分ですが、
人だけじゃなく、怪物から戦艦からロボットや動物に至るまでいろんなガレージキットが展示されていました

そんなこんなで、会場を廻っているうちに端の18禁スペースに!
せっかくきたので身分証を提示して中へ・・・・

(ワンダーフェスティバルではコミックマーケットとは違い、身分証を提示しないと18禁スペースには入れません。
なんでも、見た目が老人でも身分証がないと入れないとか・・・・・w)

02120017.jpg
02120018.jpg
村正ァ! と叫びたくなったのは置いておいて

こんなモノがいっぱいありました(笑)
なんというか異様な雰囲気を纏ったおっさんが多いwそして皆一眼レフww並んでるのに平気で割り込んでくる人もwww

・・・やはり、見た目のイメージと内面は似ているという話は本当なのか?
自分はこうならない様に気をつけようと心に誓った1日でもありましたw

とりあえず、なんだか創作意欲を刺激されるとても面白い一日でした!
自分も同人誌だけじゃなくフィギュアも作ってみようかな・・・

C82に申し込みしました!

  • 2012.02.10 01:54
  • Cat:-
今年の夏コミ、C82に応募しました!
毎回コミケには足繁く通ってはいますが、参加者として応募するのは今回が初めてですw

サークルカットはこんな感じ
1(31)

サークル名「かじやしろ」・執筆者「神代にれ」
Fate/Zeroのギャグやオリジナルの本なんかを出す予定ですw 受かったらww

なんだか今から夏がたのしみですww
抽選通るといいなぁ(´∀`)


海の幸を求めて・・・・

  • 2012.02.09 23:30
  • Cat:-
少し前から、「なにか美味しい海の幸が食べたいなぁ」と思っていたので、今回は友人と築地に行ってきました!

とりあえず店がたくさんありましたw
魚屋は当然として、卵焼き専門店やキムチを売っているお店まで・・・

なんで築地でキムチなんだよwと突っ込みたくなったのは置いておいて、まず殻付きの生牡蠣を200円で購入。

  「うまい!Σ (゚Д゚;)」

冬は鍋なんかで牡蠣を食べることも多いですが、生がこんなに旨いとは・・・
友人はさらに2つ購入していましたww

他にも鯨のソースカツや、鰻の串焼きを食べましたがいずれも美味しかったです
やっぱり鯨の肉って牛肉と結構味が似てる気がしますw オーストラリア人も食べればいいのに(´・ω・`)

そして最後はやはり海鮮丼で締めよう!ということで、美味そうな店を探すことに
しかし本当に数が多く、海鮮丼の店だけで30店舗くらいはあるんじゃないかというくらいw

最終的に結構高めのお値段で、人が並んでいた「仲家」という店に決定!

一番高かった「うにトロ丼」と注文
120208_1145~01
中トロと雲丹が満遍なく乗っています

・・・・普通に美味しい。

特に雲丹が、トロんとしていて、甘みがある。

うん、旨い。    しかし、中トロが・・・・惜しい! もう少し脂が乗っていても良かった。
                                  そして少し筋っぽい。
                                  
私の独断と偏見に満ちた総合評価 ・ 78点

美味しい、美味しいのは間違いない。
しかし店頭での写真との差、そして2000円という値段、ご飯に若干酢が利き過ぎ。
以上を加味すると惜しいと言わざるを得ないッ・・・・!

1500円が適正価格だと思いました。 食べ物に妥協はできない(キリッ

でもしかし、築地で食べたものは基本的に美味しかったし、活気もあって雰囲気も良かったので満足!
その後秋葉原に寄って帰りましたw

皆さんも是非1回、築地に足を運んでみてはいかがでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。