ものべの - 夏葉 装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。

海の幸を求めて・・・・

  • 2012.02.09 23:30
  • Cat:-
少し前から、「なにか美味しい海の幸が食べたいなぁ」と思っていたので、今回は友人と築地に行ってきました!

とりあえず店がたくさんありましたw
魚屋は当然として、卵焼き専門店やキムチを売っているお店まで・・・

なんで築地でキムチなんだよwと突っ込みたくなったのは置いておいて、まず殻付きの生牡蠣を200円で購入。

  「うまい!Σ (゚Д゚;)」

冬は鍋なんかで牡蠣を食べることも多いですが、生がこんなに旨いとは・・・
友人はさらに2つ購入していましたww

他にも鯨のソースカツや、鰻の串焼きを食べましたがいずれも美味しかったです
やっぱり鯨の肉って牛肉と結構味が似てる気がしますw オーストラリア人も食べればいいのに(´・ω・`)

そして最後はやはり海鮮丼で締めよう!ということで、美味そうな店を探すことに
しかし本当に数が多く、海鮮丼の店だけで30店舗くらいはあるんじゃないかというくらいw

最終的に結構高めのお値段で、人が並んでいた「仲家」という店に決定!

一番高かった「うにトロ丼」と注文
120208_1145~01
中トロと雲丹が満遍なく乗っています

・・・・普通に美味しい。

特に雲丹が、トロんとしていて、甘みがある。

うん、旨い。    しかし、中トロが・・・・惜しい! もう少し脂が乗っていても良かった。
                                  そして少し筋っぽい。
                                  
私の独断と偏見に満ちた総合評価 ・ 78点

美味しい、美味しいのは間違いない。
しかし店頭での写真との差、そして2000円という値段、ご飯に若干酢が利き過ぎ。
以上を加味すると惜しいと言わざるを得ないッ・・・・!

1500円が適正価格だと思いました。 食べ物に妥協はできない(キリッ

でもしかし、築地で食べたものは基本的に美味しかったし、活気もあって雰囲気も良かったので満足!
その後秋葉原に寄って帰りましたw

皆さんも是非1回、築地に足を運んでみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

Comment

ご来店ありがとうございました。

築地、鯨の登美粋です。
ご来店、ご紹介いただきありがとうございました。
これからもうまい鯨が提供できるよう頑張ります。

また築地にお越しの際は是非お立ち寄り下さいますよう、
従業員一同、心よりお待ちしております。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。